ハワイ島コナ沖で湧き上がる、体にやさしい海洋深層水 MaHaLo(マハロ)
マハロとは
商品ラインナップ
水の基礎知識
KOYO USA

 

株式会社 高陽社 サイトへ 海洋深層水 MaHaLo(マハロ)

マハロとは

注目を集めている海洋深層水。中でも特に品質が良いとされる、ハワイ島・コナ取水の海洋深層水とは?ハワイ島コナ沖で湧き上がる、海洋大循環の深層水が最高。

南極・北極付近では、海水が0度近くに冷やされ、氷結していきます。凍らずに残された海水は温度が低く塩分濃度の高い「重い」海水となっていきます。この重い水は、水深1000メートルを超える深海まで、深く沈み込んでいきます。そしてこの重い海水は、数千メートルの海底をからみつくように流れ(深層海流)、約2000年もの悠久の時をかけ、大西洋からインド洋、さらに太平洋まで約5万kmの旅を経て「ハワイ島コナ沖」で一気に湧き上がります。

マハロとは

ページのトップへ

alt="KOYO USA サイトへ"
 
ハワイ島・コナ取水の”超 海洋深層水100%MahaLo(マハロ)”はまさに海洋深層水のエリートにふさわしい水。

マハロとは2000年もの年月をかけて水深数千mの海底を静かにゆっくり循環する「海洋大循環」を起源とした、熟成した深層水! その深層水が表層へと一気に湧き上がってくる、世界でも条件のよい湧昇域が、ハワイ島コナ沖なのです。
 
 

 

ページのトップへ

 
 

 

マハロのミネラルバランスは血液そっくり。だからカラダにスムーズに浸透するのです。深層水の良さはミネラルバランスで決まります。

マハロとは

私たち人間はもちろん、あらゆる生命の母である海・・・。海には私たちの体に必要な微量元素や、さまざまなミネラルがバランスよく含まれていると言われています。
マハロは海水のミネラルバランスに非常によく似ており、私たちのカラダにスムーズに浸透します。マハロがおいしく飲める理由のひとつでしょう。

ページのトップへ

 

 
マハロとは商品ラインナップ水の基礎知識ハワイ・コナKOYO USA